Select Page
陸上自衛隊の新部隊に配備予定 水陸両用車の製造に遅れ

陸上自衛隊の新部隊に配備予定 水陸両用車の製造に遅れ

南西諸島の防衛態勢を強化する一環として、陸上自衛隊の新しい部隊に配備される予定の水陸両用車の多くがアメリカ側の製造の遅れで、来年3月の部隊の新設に間に合わないことになりました。部隊の訓練や教育に影響が出るものと見られます。 この水陸両用車はアメリカ海兵隊が上陸作戦などに使っている「AAV」という車両で、島しょ防衛のためとして来年3月に長崎県佐世保市の駐屯地に新設される、陸上自衛隊の「水陸機動団」に配備されることになっています。続きを読む Read...
出産・子育てと議員活動両立で地方議員がネットワーク作り

出産・子育てと議員活動両立で地方議員がネットワーク作り

出産や子育てと議員活動の両立に向け、東京や宮城などの地方議員は都内で会合を開き、任期中に出産経験などがある超党派の地方議員ネットワークを作ることを確認しました。 会合は、東京の豊島区議会と千代田区議会、それに宮城県議会の女性議員が呼びかけたもので、1都8県から任期中に出産経験などがある地方議員、合わせておよそ20人が出席しました。 この中で、呼びかけ人の1人、豊島区議会の永野裕子議員は「出産や妊娠に伴う議員活動の実態をしっかりみたうえで何が課題かを洗い出し、次につながる提言を打ち出したい」と述べました。続きを読む Read...
民進 江崎孝参議院議員が離党届 立民に入党届

民進 江崎孝参議院議員が離党届 立民に入党届

民進党の参議院議員の江崎孝氏は22日、増子幹事長に離党届を提出したうえで、立憲民主党の枝野代表に入党届を手渡しました。 民進党の参議院議員の江崎孝氏は22日午後、国会内で増子幹事長に離党届を提出したあと、立憲民主党の枝野代表と会談し、入党届を手渡しました。 このあと江崎氏は記者会見し、「自分の思いや政策が立憲民主党のほうに、よりシンパシーがあったということだ」と述べました。続きを読む Read...
来年度予算案 スポーツ庁 過去最高の340億円 東京五輪・パラで

来年度予算案 スポーツ庁 過去最高の340億円 東京五輪・パラで

スポーツ庁の来年度、平成30年度の予算案は、東京オリンピック・パラリンピックでのメダル獲得に向けた選手の競技力強化などのため、今年度より6億円多い過去最高となる340億円となりました。 スポーツ庁の来年度予算案は、2020年の東京大会でのメダル獲得に向けて各競技団体が行う合宿や選手の発掘など、競技力を強化する取り組みを支援する費用や、ロシアの組織的なドーピングが問題となる中、新しい検査員の確保や、国際大会に対応できる検査員の育成に向けた費用などが盛り込まれ、今年度より6億円多く、過去最高となる340億円となりました。続きを読む...
日本年金機構の水島理事長 再任

日本年金機構の水島理事長 再任

政府は22日の閣議で、今月末で任期が切れる日本年金機構の水島藤一郎理事長を再任する人事を了解しました。 水島氏は70歳。三井住友銀行の副頭取などを務め、平成25年1月に日本年金機構の理事長に就任して、これまでに3期務めています。続きを読む Also Read...