Select Page
出産・子育てと議員活動両立で地方議員がネットワーク作り

出産・子育てと議員活動両立で地方議員がネットワーク作り

出産や子育てと議員活動の両立に向け、東京や宮城などの地方議員は都内で会合を開き、任期中に出産経験などがある超党派の地方議員ネットワークを作ることを確認しました。 会合は、東京の豊島区議会と千代田区議会、それに宮城県議会の女性議員が呼びかけたもので、1都8県から任期中に出産経験などがある地方議員、合わせておよそ20人が出席しました。 この中で、呼びかけ人の1人、豊島区議会の永野裕子議員は「出産や妊娠に伴う議員活動の実態をしっかりみたうえで何が課題かを洗い出し、次につながる提言を打ち出したい」と述べました。続きを読む Read...
公明 山口代表 「憲法問題はテーマや期限決めず議論」

公明 山口代表 「憲法問題はテーマや期限決めず議論」

公明党の山口代表は記者会見で、自民党内の憲法改正論議を今後も見守っていくとしたうえで、公明党としては、議論のテーマや結論を出す時期をあらかじめ決めず、丁寧に議論を進める考えを示しました。 この中で山口代表は、自民党の憲法改正推進本部が20日、論点整理をまとめたことについて「自民党が議論を重ねて取りまとめを公表したので、そのまま受け止めたい。自民党の議論に干渉しないよう見守る姿勢で臨んできたので、今後も見守っていきたい」と述べました。続きを読む Also Read...
米軍ヘリ窓落下 防衛副大臣に基地返還要請 宜野湾市長

米軍ヘリ窓落下 防衛副大臣に基地返還要請 宜野湾市長

沖縄のアメリカ軍普天間基地に隣接する小学校のグラウンドに、アメリカ軍のヘリコプターの窓が落下した事故を受けて、地元、宜野湾市の佐喜真市長は防衛省を訪れ、山本副大臣に対し、普天間基地の返還の早期実現と危険性の除去に取り組むよう要請しました。 この中で、沖縄県宜野湾市の佐喜真市長は「事故は言語道断で、いつまで宜野湾市民を苦しめるのかと強い憤りを持っている。子どもたちは不安な日々を過ごしており、地元の思いを真剣にアメリカ側に訴えてほしい」と述べました。続きを読む In response to the accident that the...
長期金利一時0・150% 日銀オペに失望、急上昇

長期金利一時0・150% 日銀オペに失望、急上昇

3日の東京金融市場は、日銀が同日通知した国債買い入れオペ(公開市場操作)の国債購入額の増額幅への失望感から、長期金利が一時0・150%まで急上昇して、連日で約1年ぶりの高水準となった。日経平均株価は一時1万9000円台を回復したが、金利上昇などを嫌気して一時値下がりに転じた。円相場も乱高下した。 もっと詳しく The Tokyo financial market on Thursday said the long-term interest rate rose sharply to 0 · 150% at one point...
有識者会議 天皇退位容認が大勢 特別法制定が望ましい

有識者会議 天皇退位容認が大勢 特別法制定が望ましい

有識者会議, 天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、論点整理に向けた議論を行い、退位を容認する意見が大勢となったほか、法整備の在り方については恒久的な制度を設けるのは困難だとして、政府内で有力視されている特別法の制定が望ましいという認識で、おおむね一致しました。 天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、3回にわたる専門家からのヒアリングの結果を受けて、今月7日に続いて14日、総理大臣官邸で会合を開き、論点整理に向けた自由討議を行いました。...