Select Page
沖縄 翁長知事が菅官房長官と会談 米軍機の飛行中止求める抗議文

沖縄 翁長知事が菅官房長官と会談 米軍機の飛行中止求める抗議文

沖縄のアメリカ軍普天間基地に隣接する小学校にアメリカ軍のヘリコプターの窓が落下した事故を受け、沖縄県の翁長知事は総理大臣官邸を訪れ、菅官房長官と会談し、基地に所属するすべての航空機の飛行中止を求める抗議文を手渡しました。これに対して菅官房長官は、アメリカ軍の航空機が学校などの上空を飛行しないよう働きかけていく考えを伝えました。...

自民 二階幹事長 米首席公使に米軍ヘリ窓落下事故を抗議

自民 二階幹事長 米首席公使に米軍ヘリ窓落下事故を抗議

自民党の二階幹事長は、東京都内でアメリカ大使館のヤング首席公使と会談し、沖縄のアメリカ軍普天間基地に隣接する小学校のグラウンドにアメリカ軍のヘリコプターの窓が落下した事故について、「日本人全体が、怒りに震えるような感情を抱いている」などと抗議しました。 この中で二階幹事長は、今回の事故について、「小学校のグラウンドで、子どもがけがをするという、あってはならない事態だ。日本人全体が、怒りに震えるような感情を抱いており、政治的にではなく、人間として強く抗議したい」と述べました。続きを読む Secretary General of...

米軍ヘリ窓落下 防衛副大臣に基地返還要請 宜野湾市長

米軍ヘリ窓落下 防衛副大臣に基地返還要請 宜野湾市長

沖縄のアメリカ軍普天間基地に隣接する小学校のグラウンドに、アメリカ軍のヘリコプターの窓が落下した事故を受けて、地元、宜野湾市の佐喜真市長は防衛省を訪れ、山本副大臣に対し、普天間基地の返還の早期実現と危険性の除去に取り組むよう要請しました。 この中で、沖縄県宜野湾市の佐喜真市長は「事故は言語道断で、いつまで宜野湾市民を苦しめるのかと強い憤りを持っている。子どもたちは不安な日々を過ごしており、地元の思いを真剣にアメリカ側に訴えてほしい」と述べました。続きを読む In response to the accident that the...

一時間のトップニュース

24時間のトップ記事

トップシンクタンクニュースフィードアプリ

タンク記事と思うサーチ

人間 権利 記事 サーチ

ジャーナリスト ページ ニュース ビデオ

アンチレイシズム&アンチデファメーションのニュースと記事

トップシンクタンク

「受動喫煙防止法」の行方-「無煙社会」を“オリンピック・レガシー”に!

今国会で受動喫煙防止対策を強化する健康増進法改正案が議論されている。従来から他人のたばこの煙にさらされる受動喫煙を防止する措置は努力義務として定められていた。しかし、厚生労働省の「平成27年 国民健康・栄養調査結果の概要」によると、過去1か月に自分以外の人が吸っていたたばこの煙を吸う機会(受動喫煙)を有する者(現在喫煙者除く)の割合は、「飲食店」で41.4%、「遊技場」で33.4%、「職場」で30.9%となっており、より厳しい罰則付きの法規制が求められているからだ。...

【アジア・新興国】東南アジア・インドの経済見通し~17年は輸出・投資の復調で成長率は若干上昇

■要旨 東南アジア5カ国およびインド経済は、内需主導の緩やかな成長が続いている。16年に入って資源価格が底打ちし、中国経済も底堅い推移を続けるなか、10-12月期には輸出が回復し、冷え込んだ民間投資にも持ち直しの動きが出てきている。一方で民間消費はインフレ率の上昇を受けて若干鈍化するなど需要構造には変化が見られる。...

音楽が繋ぐ日本とインドネシア-「心の友」から

インドネシアは日本企業の投資先としての伝統国であるが、特に、近年は、アセアン(東南アジア諸国連合)において最大の人口を有し中間層が拡大する有望市場としての魅力も増しており、サービス企業や中堅中小企業の進出も加速している。 その国で、非常に多くの人々に親しまれ口ずさまれている日本の曲がある。 それは、五輪真弓さんの「心の友」(1982年発表のアルバム「潮騒」の中の収録曲)であり、同国の第二の国歌などというややオーバーな表現で報じられることもある。もっと詳しく Indonesia is a traditional country as...

長く働ける社会-人生100年時代の働き方改革

1――進む長寿化 日本の平均寿命は、明治時代には男42.8歳、女44.3歳だったが、2015年には男80.79歳、女87.05歳となった。昔は、生まれてすぐに死んでしまう子供が減ることで、平均寿命が延びていた。しかし、1970年頃には子供の頃の死亡率の改善余地は小さくなって、その後は高齢になってからの死亡率の低下が著しい。...

先週のレポート・コラムまとめ【1/24~1/30】:GDP統計の改定で変わった日本経済の姿

No.10 「保険」という用語の起源-「うけあい」から「ほけん」へ No.9 EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(4)-EIOPAの報告書の概要報告- No.8 「健康寿命」伸ばす予防医療-「国民医療費」増加というパラドクスの解消 No.7 働き方改革、プレミアムフライデーによる個人消費への影響~可処分時間の使い方とつながりに注目 No.6 トランプ政権が発足-選挙公約から政策の軌道修正は不可避 もっと詳しく No.10 origin of the term “insurance”...

ビデオ

ビデオ

アドバタイズメント